LINEデリマ「最大99%ポイントバックキャンペーン」の説明文が全く伝わらない件



スポンサードリンク



カテゴリ:
どうも。LINEという会社からお給料をいただいております、田野と申します。

LINEのタイムラインに弊社の「LINEデリマ」というデリバリーサービスのキャンペーンが回ってきました。
11
13
https://timeline.line.me/post/_dd3w7dcyfunLQSQ08OgBHdqaoyQCt9LATEUWNPA/1150770655904047621

は?いつ、どこで、どうすれば? 

画像を見れば最大99%安くなるらしい、ここまではわかります。
DMBI-7gUEAAey-j
だけど、いつ、何をしたら安くなるのかさっぱりわからない。



【糖質制限】情熱のすためしにライスなしの「ベジタブルすた」爆誕






カテゴリ:
こんにちは。糖質制限してますか?
20171013_050316395_iOS

情熱のすためしに糖質制限メニューが新登場

先日、横浜家系ラーメンの「壱角家」に麺なしラーメンが登場し、ダイエッターを歓喜させたのですが、今度は「すためし」にライスなしの「ベジタブルすた」なる糖質制限メニューが登場しました!

ライブドア入社8年目になりました。






カテゴリ:
2010年10月1日に株式会社ライブドアに入社しました、田野と申します。

気がつけば2017年10月7日。入社8年目に突入してしまいました。

西新宿にあったライブドア。社名は色々変わりましたが、この春新宿にオフィスが移転。新宿暮らしに戻ることができて実にハッピーです。

BLOGOSで編集長やってます

会社で何をやっているかというと「BLOGOS」という言論系ニュースメディアの編集長をやっております。編集長ってさぞかし偉いんだろうなって思いました?

ところがどっこい、

毎朝5時に起きて会社行って、ひたすら手を動かし続けるっていう仕事なんですよ。人生そんなに甘くないですよね。

BLOGOSというのは政治家やブロガーさんや提携メディアから記事をお預かりして、きれいに並べて店頭に出すというスーパーマーケットみたいなメディアです。ネット風紀委員でもフェイクニュース探偵団でもありません。

なので朝イチから何百というブログを読んで、どれを一面にするか、どの順番で並べるか、ひたすら配置していくのが僕のお仕事。

10時頃に朝の商品並べが一段落したら、事務作業が待っています。伝票やって、寄稿依頼して提携先探して。他にも連載の原稿やコラムなんかも頂戴するので、推敲して見出しつけて確認に出して、会議出て…。こんなことしてるとあっという間に退社時間です。

弊社は残業に対して大変厳しいので、1日7時間半の勤務時間内に終わらせることが求められます。これぞ働き方改革(笑)。土日祝も休んで年に20日くらい有給使っちゃうもんね。

理想としては自分の原稿をもう少し書きたいんですが、週に1本がやっと。タイムマネジメントがいかに大変かということを日々痛感しています。

若い子はおしなべて優秀である

今年で40歳になったんですが、年功序列ってホント無駄な制度ですよね。まあ「老人は偉い」ってことにしておかないと、生き物として優秀な若い力に殺されちゃいますから、そういう中から生まれた思想なんでしょうけど、若い子ってほんとに優秀。

車だって家電だって、10年前の製品より現在の製品のほうが機能充実してますよね。昭和生まれの我々は、ムダに残っている伝統や風習を捨てて、次の世代に負の遺産を残さないべきなんです。

会議室の上座下座、ビールを注ぐ時のラベルの向き、2次会、初詣、お盆、「お世話になっております。」…こういうのもうやめましょう。クリスマスは楽しいので残してもいいかな。

AIが単純労働を奪っていく未来が見えているのに、人間様が効率悪いことをやってちゃおしまいですよ。ヤングなみんなは老害の言うことなど聞かずに自由に生きていってほしいと思います。

とはいえ優秀じゃない人もいる

ウチのアルバイト君たちはほとんど大卒で、GMARCH以上も多い。社員たちも優秀な人が実に多いわけです。

でもね、大学進学率って半分なんですよ。世の中には朝からただただパチンコに並ぶって人がこんなにいるんです。
20170929_005201000_iOS
パチンコやって、ホッピー飲んで、勝ったら風俗。これこそスタンダードなんですよね。

台東区民なので、浅草で昼間からベロベロな生活保護のおっちゃんらとよく一緒になるのですが、こういう人たちもたくさんいることを忘れたらいかんのです。

僕は元ラジオディレクターですが、やっぱりマスコミの中の人って高学歴高収入で良家のコネ持ちみたいな人がデフォルトです。大人になって初めて吉野家食べたって感激してた女性ディレクターもいました。

テレビは制作会社の貧乏ブラックAD君たちが庶民感覚を持ってますけど、平均年収300万円台の人たちの感覚や生活様式、情報感度に語彙力を常に意識しないから、「けっ、偉そうに」ってメディアは上から目線だと思われるんです。

そういうインテリが中心だから、アメリカだってトランプ大統領の誕生を予測できなかったし、今回の選挙だって小池さんが票を集めちゃうんですよ。インテリ説得するよりバカを騙すほうが早いですから。

ということで、偏差値40でも何となく分かるニュースを作って行くのがここ数年の目標です。宝くじは買うなとか、リボ払いはダメだとか、生命保険かけ過ぎだよとか、政策実現には財源がいるんだよとか、だまされないための基礎知識をみんなで学んでいきたい。

なにせ僕自身がTOEIC260点ですんで、よくわからない横文字を使わないとか、書けない漢字は使わないとか、一つ一つやっていきたいと思います。

最後になりますが、そんなBLOGOSでは社員・アルバイトを絶賛募集中です。新宿駅ミライナタワー改札直結で雨でも濡れないオフィスと土日祝休に有給全消化な劇的ホワイト条件でお待ちしております。残業は仕事ができない人がするものです。激務に疲れた新聞出版の方、ワークライフバランスを取り戻しませんか?

https://linecorp.com/ja/career/position/682
http://blogos.com/article/245060/

ライブドア入社8年目もどうぞよろしくお願い申し上げます。


=================================
著者をフォローしてみる→
LINEで更新を受け取ろう!→
フィード登録はこちら→ follow us in feedly
プロフィール、連絡先はコチラ

ミニスーパーファミコン 27年の時を経て我が家に降臨






カテゴリ:
ことごとく抽選予約がハズれ、諦めかけていたニンテンドークラッシックミニ スーパーファミコン。 なんと発売当日にAmazonで入手成功! 1990年(中学校一年生)以来、27年の時を経てスーパーファミコンが我が家にやってきました!

運動会にプロ用の大三元レンズをレンタルしたら世界が変わった話






カテゴリ:
DSC_7832
こんにちは。運動会シーズンですね。

我が家の小3の息子も運動会ということで、お父さんは張り切ってカメラを用意するわけですが、今年は秘密兵器を用意しました。その名も「大三元レンズ」。
20170929_121735590_iOS

このページのトップヘ

見出し画像
×