スポンサードリンク



カテゴリ:
大分駅より徒歩5分。アーケード商店街の中にあったお茶屋さん「おより」
DSC_0379

大分名物の「団子汁」「やせうま」「とり天」が一気に食べられるという観光客にはありがたいお店です。
DSC_0377

店内にはダイノジのお二人の切り抜き。そうか、大分出身でしたね。
DSC_0378

だんご汁とやせうまをオーダー。やせうま、なんだかわからないまま注文してしまいましたw
R8043927

お店のおばあちゃんがせっせと作ってくれた、だんご汁どーーーん。おだんごは…見当たりません。
R8043928

きしめん以上すいとん未満な、幅広な麺が具だくさんのお味噌汁の中にびろびろびろーーーっと入っています。
R8043933

日本人でよかった!って味。素朴でおいしいいいい。
R8043931

柚子胡椒をつけていただくとまた格別。
R8043930

続いて、謎の「やせうま」です。きな粉がたっぷりかかった…うどん?
R8043929

団子汁と同じ麺だ!きなこもちをズルズルと食べてる感じ。これは他では味わえない。
R8043935

やせうまの「やせ」は「痩せる」じゃなくて、「八瀬」という人の名前だとか。
やせうまの由来は平安時代、京から落ちのびてきた若君がうばの八瀬に「やせ、うまうま」とおやつをねだり、八瀬が作りだしたところから「やせうま」と呼ばれるようになったとか。今では七夕やお盆などの特別な日には欠かせないおやつになっているそうです。−いい味 だんご汁、やせうま

しかし、これ2品を同時に食べるのはキツイ!w お腹パンパンです。
R8043934

お店の場所はコチラ↓
R8043926

一人旅の人は、「少なめに」って言うとベターかも!

食べ処茶屋 おより
大分市中央町2−5−22
TEL:097−532−5806
営業時間 11:00−18:00

大きな地図で見る


スポンサードリンク