スポンサードリンク



カテゴリ:
「至高のローストビーフ」。それはこの一皿のためにある言葉ではないでしょうか。
R8044407

襟付きシャツで高級レストランにやって来ました。緊張しています。
R8044359

ロウリーズ・ザ・プライムリブ。LAからやってきたアメリカスタイルのローストビーフ専門店です。
R8044361


『Lawry's The Prime Rib』は、1938年にアメリカのロサンゼルスで創業したプライムリブ専門店です。プライムリブとは、特製スパイスを塗った上質な骨付き牛肉をじっくり焼き上げた、アメリカンスタイルのローストビーフです。『Lawry's The Prime Rib』では、「シルバー」と呼ばれるカートの中に大きな塊のプライムリブを縦置きにし、お客様の目の前でお好みのサイズと焼き加減を伺って、その場でカットしてご提供いたします。

現在、アメリカで4店舗(ロサンゼルス・ラスベガス・シカゴ・ダラス)、アジアで6店舗(東京・大阪・シンガポール・台湾・香港・韓国)を展開しています。『Lawry's The Prime Rib, Tokyo』は、国内1号店として、2001年に東京・赤坂にオープンしました。2014年3月、ビルの建て替えに伴い、一旦閉店し、2014年4月、恵比寿ガーデンプレイスにて、再オープンいたしました。 −公式サイトより


国内には恵比寿と大阪の2店舗。恵比寿は予約が取れない人気店のため、大阪店のランチタイムを狙って飛行機でやってまいりました。
R8044362

大阪駅直結の「ハービスPLAZA ENT」5F。四季劇場の下フロアになります。
R8044364

ライオンではなく黒豹がお出迎え。がおー。
R8044366

ランチタイムは高級ビュッフェがついてこのお値段。はっきり言ってお得。
R8044363

大阪まで来たんですから、オリジナルカットを食べなければということで、6000円のロウリーカット(300グラム)をオーダー。よりどりみどりのビュッフェを楽しみながらお肉の到着を待ちます。(ビュッフェの紹介は後ほど)
R8044368

前菜を食べ終わったかなー、というタイミングで、お肉様の登場です。
R8044406

巨大なワゴンと、金メダルを下げたシェフが登場し、お肉を目の前でカットしてくれます。
DSC_0750

すごい迫力です。
DSC_0747

そして、その場で盛りつけ、ソースなどがかけられまして…。プライムリブ登場!
DSC_0751

R8044412

R8044409

R8044408

R8044413

R8044414

R8044415



僕のボキャブラリーではプライムリブの素晴らしさを伝えきれませんが、ひと言で言うなら…

「世界一美味い肉塊」

お好きなモノを、心ゆくまで

300グラムの肉塊を収め、もう1つ2つ胃袋が欲しくなるビュッフェの品揃えをご紹介しましょう。「食べ放題」なんて下品な言葉は使っちゃいけません。「お好きなモノを、心ゆくまで」楽しんで下さい。
R8044387

R8044376

R8044383

R8044384

R8044385

R8044386

R8044388

R8044389

R8044390

R8044391

R8044393

R8044394

R8044369

R8044370

R8044371

R8044373

R8044395

R8044396

R8044397

R8044398

R8044399

R8044400

R8044378

R8044381

R8044380

厚さ3センチのローストビーフ「プライムリブ」お試しあれ。

ロウリーズ ザ プライムリブ 大阪
大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 5F

大きな地図で見る

ロウリーズ・ザ・プライムリブ 東京 恵比寿ガーデンプレイス
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー B2F

大きな地図で見る

♪♪♪
それでは、至高の1曲をお届けしましょう。アニメ「美味しんぼ」主題歌。中村由真で「Dang Dang 気になる」


スポンサードリンク