スポンサードリンク



カテゴリ:
春。出会いと別れの季節ですね。ウチの息子も保育園を卒園し、小学生になります。そんな晴れ姿をバッチリ写真に収めるべく、新しいレンズを購入しました。
R0010423

「TAMRON 高倍率ズームレンズ 16-300mm F3.5-6.3 DiII VC PZD」
R0010426


7万円の大勝負です。
R0010427

このレンズの特徴は広角16ミリ、望遠300ミリの18.8倍ズーム(驚異的)。手ブレ補正付き。
R0010428

今まで愛用していたTAMRON18−200を持って、広角2ミリの差と望遠ぶりを比較してみます。
R0010429

1万5千円で買えちゃう、初心者には超オススメのレンズ。

ほぼ同じサイズのD3100とD60に装着して上から比較。300mmはやはり長い。
R0010434

レンズフードをつけたままだと操作できない

最初に困ったのがこれ。ズームリングがレンズ前方なので、レンズフードを逆さまにつけたままだと使えません。
R0010436

18-200mmは後ろズームレンズなので問題なかったんですね。
R0010437

なので、撮影時にはレンズフードをしっかり装着するか、外してしまうかしないといけません。
R0010438

レンズフードがあると、かなりデカイ…。
R0010439

16mm×18mm画像比較@上野公園

16mm
DSC_0632

18mm
DSC_4815

16mm
DSC_0643

18mm
DSC_4818

16mm
DSC_0644

18mm
DSC_4819

300mmズーム比較

野球場の看板に寄ります。まずは広角16mm。
BlogPaint

200mm
DSC_0649

300mm
DSC_0650

16mm
BlogPaint

200mm
DSC_0652

300mm
DSC_0653

国立科学博物館で屋内撮影

手ブレ防止機能でシャッタースピードをどこまで稼げるか挑戦。
DSC_0656

DSC_0657

DSC_0661

16ミリだと全身入る。
DSC_0659

ボケはそこまで大きくないです。
DSC_0660

最短撮影距離39センチ。
DSC_0672

愛機GR4とも比較

比較に何の意味があるかと聞かれると困るんですがw参考までに。
RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL IV 175720
リコー (2011-10-20)
売り上げランキング: 17,435

GR DIGITAL IV
R0010444

TAMRON16-300mm×D3100
DSC_0671

GR DIGITAL IV(28mm)
R0010445

TAMRON16-300mm×D3100
DSC_0677

GR、良いカメラだな。普段はこれでいいや…。

総括


運動会や学芸会など、広く撮ってアップも必要という場所では間違いのないオールマイティーなレンズですが、
レンズ重量540gで、D3100ボディの505gよりも重く、合計1キロ超えは1日首から下げていると、だいぶ肩こりします。痛いです。そんなことで765gのD7200を買えるのか!と言われそうですが、これは疲れる。
R0010435

幅広のショルダーストラップを買うことにしました。首いてえ…。

SIGMAの18-300のほうが画質がシャープと言われていたりしますが、作品を撮るわけじゃない「パパママカメラマン」には1本で全てが解決するレンズです。7万円とお高いですが(D3100ボディーの2倍…)このあと小学校6年間の運動会と学芸会が乗りきれると思えば「買い」です。

記者会見などでも横一列の出演者から一人一人のアップまで抑えられるので、同業者のみなさんもこれ、いいですよ。


=================================
ついでにフォローしてみる→
フィード登録はこちら→follow us in feedly
LINE@始めました→友だち追加数
プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク