スポンサードリンク



カテゴリ:
はいさい!

ウチの嫁の実家は沖縄で、ここ10年沖縄にはなんだかんだ年に1〜2週間滞在しております。
R0010847

沖縄といえば那覇のメインストリート「国際通り」。とにかくお店がいっぱいで、どこに入っていいか迷ってしまいますよね。そこで今回は、国際通りに行くと必ず寄るオススメのお店をご紹介しましょう。牧志駅側から紹介していきますよ。修学旅行生必見!

格安でおみやげ用のお菓子が買える「なかもと菓子店」


空港で買うともちろん定価のお土産ですが、格安でGETするなら市場本通りの「なかもと菓子店」。
R0010823

牧志駅の方から国際通りを進んで、公設市場に向かう途中にあります。
R0010821

小分けの効く地元限定菓子はほんとに便利。
R0010825

バラ売りもあって、自分で食べる分も買いやすい。
R0010826

ほーら、2割以上安い。税込みだよ。
R0010827

沖縄そばやタコライスのもと、モズクなんかも安いのでここでまとめ買いです。間違いありません。
DSC_0388

◇那覇市松尾 2-8-30

サーターアンダギーならここ!「松原屋製菓」


なかもと菓子店の数件先にある、松原屋製菓
20150503_013926987_iOS

出来立てのサーターアンダギーがずらり。白さとう、黒糖、ゴマ、バナナ、かぼちゃ…とバラエティー豊か。
R0010831

沖縄ならではのお菓子も揃ってます。ナントゥーもちもポーポーも食べてほしい。
R0010832

一番のおすすめはこの「ミニさーたーあんだぎー」。サーターって、美味しいんですが、30代半ばを超えると1個が重いわけです。これくらいの一口サイズが嬉しいんですよねえ。
R0010833

◇那覇市松尾 2-9-9

お向かいのブルーシールのソフトクリームもおすすめ。県外にはあんまりないから。
R0010829

地元感溢れる「なかや食堂」


公設市場の2階でも沖縄料理は食べられますが、フードコートみたいで落ち着かないんですよね。
DSC_0391

僕がいつも昼食を取るのは「なかや食堂
20150503_050425426_iOS

いかにも「沖縄の食堂」という感じで、ベタにゴーヤチャンプルーや
20150503_045038289_iOS

アーサてんぷらでオリオンを飲んだらもう最高です。(修学旅行生は数年待ちたまえ)
20150503_045446319_iOS

◇那覇市久茂地3-7-10

アメリカンな雰囲気なら「チャーリー多幸寿」


国際通りにはステーキハウスがたくさんあって名物の1つですが、肉はどこで食べたって肉です。沖縄名物「タコライス」の大元は「タコス」。ここは1956年創業の老舗でタコスをいただこうじゃありませんか。
R0010807

松尾交差点からすぐのあたりです。
DSC_0412

3個650円とリーズナブル。一服するのにもいいですよ。
R0010800

サルサソースをたっぷりかけて召し上がれ。
R0010805

◇那覇市松尾1-3-4

詳しくはこちら。
沖縄・国際通りでタコスなら1956年創業の「チャーリー多幸寿」がおすすめ : たのっちのぶろぐ


TシャツをGetするなら「HABUBOX

ボクが夏場に着ている服の4割はこの店の服ですw デザインが可愛いんですよね。
R0010818

今回は沖縄Tシャツ&かりゆしポロをGET!
R0010843

ネットでも買えますが、沖縄で買いたいじゃないですかそこは。県庁側から国際通り入ってすぐです。
◇那覇市松尾1-2-4

いかがでしたでしょうか。3時間もあればこのコースを回れてしまいます。食事なしでおみやげ選びならなかもと→松原屋→HABUBOX。この3店は沖縄に行くとほぼ100%立ち寄ります。間違いありません。

修学旅行生のお小遣いでも買えちゃうお店ばかりなので、ぜひ行ってみてくださいね!



るるぶ沖縄ベスト’16 (るるぶ情報版(国内))
JTBパブリッシング (2015-06-17)
売り上げランキング: 39,317


=================================
ついでにフォローしてみる→
フィード登録はこちら→follow us in feedly
LINE@始めました→友だち追加数
プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク