スポンサードリンク



カテゴリ:
檜原村の山中には「小林家住宅」という重要文化財があります。
DSC_1954

18世紀(江戸中期)に建造された民家で、当時の間取りがそのまま残されているのですが、標高750mの山の中腹に建ち、ここへたどり着くには急斜面を30分弱登る必要があります。これがハンパなく大変w
DSC_1950

グループで行くなら必ずモノレールを予約せよ


藤倉の集落を抜けた先の駐車場からモノレールが設置されているのですが、要予約。これがハードル高い。3〜4名のグループから動かしてもらえるそうです。
DSC_1942

予約は檜原村教育委員会の教育課、社会教育係
電話:042-598-1011
メール:syakaikyou@vill.hinohara.tokyo.jp

までどうぞ。悪いこと言わないから、モノレールに乗って下さい。
DSC_1943

1人旅のボクは徒歩で登るよ

38歳会社員。老いたとはいえ格闘技経験者です。山道30分くらい楽勝だべと余裕ぶっこいて出発。
DSC_1945

登山道の入り口がわかりにくいので注意。駐車場から歩いて集落の方へ戻ったところにあります。目印はバス停。
DSC_1946

道路から登山道へと入っていきます。
DSC_1947

20分じゃ着かないということをこの時は知る由もなく…。
DSC_1948

ここにもモノレールがありますが、村外のかたは「基本的にお断り」しているとのこと。まず運転する人がいませんからね…。
DSC_1949

急勾配すぎる…。
DSC_1951

山道マジキツイ

ぜーぜー。ガチの登山じゃねえか…。
DSC_2032

ようやく着いたと思ったら、私有地!?まだ先なのか…。
DSC_1952

ぜはー。ぜはー。
DSC_1950

つ、着いた…。
DSC_2012

こうなります

汗、びっしょびしょ。「歩いてきたんかー。ご苦労さん」と管理人さんにねぎらいの声をかけられ、しばし重要文化財の軒先で休憩。フランクに座っていいんかいw
20151105_012020934_iOS

管理人さんが漬けた梅干しをいただいて回復します。
DSC_1982

あー、生き返る…。
DSC_1983

ぐったりしているボクを見かねてか、お茶まで淹れてくださいました。マジ泣けるんですけど。
DSC_2026

ちょうど軒先にこんなものが。
DSC_2009

迷わず入れるよね。
DSC_2022

江戸の暮らしが伝わってくる重要文化財

体力も回復したところで小林家住宅を見て回りましょう。
DSC_1957

平成23年から3年間の修復工事を経て、昨年リニューアルオープンした小林家住宅。
DSC_1960

玄関ではかまどが稼働中。リアル炎。
DSC_1959

土足厳禁です。
DSC_1988

煙で幻想的になっとるw
DSC_1987

写真パネルなども展示されています。
DSC_1961

柱とか当時のままなのかなー。すごいなー。
DSC_1962

江戸時代の人はこういう暮らしをしていたんですね。
DSC_1997

奥には畳敷きの部屋もあります。
DSC_1998

天井が1番趣あるかもしれない。
DSC_1985

お掃除ロボットメーカーはここでCMを撮影すべき

18世紀の民家は板の間中心。
DSC_1990

300年の歴史ある床を磨くのはそう、ロボット掃除機ですw
DSC_1991

掃除機メーカーの皆さん、ここでCM撮ったらカッコイイですよ!そして保存のために寄付金出せばイメージアップもできて一挙両得。ボクが役所の人だったら営業に行くわ。
DSC_1989

屋根は張り替えられてピカピカです。
DSC_2001

400年前の人も同じ景色を見ていたかと思うと感慨深いですね。
DSC_2002

外観をぐるりと一回り。
DSC_1965

建物としても美しい。
DSC_1969

トイレからの絶景


隣りにある管理棟には綺麗なトイレもあります。
DSC_2006

トイレの横に目をやると…
DSC_2007

絶景wwww。ぜひお立ち寄り下さい。
DSC_2008

これが観光客用のモノレール

建物の反対側には乗りたかったモノレールが停車中。
DSC_1974

メッチャしっかりした作りじゃないか!
DSC_1975

これに乗ってきたかった…。
DSC_1978

最後にとっておきの裏技紹介

公開時間は朝10時からの小林家住宅。朝9時頃に管理人さんがここへモノレールで登ってくるそう。その通勤の時だったら、「1人でも乗せてあげるよ」とのこと!
DSC_1963

下の駐車場の端っこに停まっている軽トラが管理人さんのもの。朝早めに来て、ここに車がなければまだ管理人さんは来ていないので、待っていれば一緒に登ることができます。少人数で来るときには朝イチで小林家住宅から回りましょう!
DSC_1944

この情報だけでも汗だくになった甲斐があったわ…。ちなみにauは圏外なのでお気をつけて!(ドコモはつながった)
20151105_023840657_iOS

さあ、お昼ごはんを食べに村の中心部へ!

◇次の檜原村レポート:檜原村の美味しいお豆腐屋さん「ちとせ屋」うの花ドーナツはお土産に最適
DSC_2058


るるぶ秩父 長瀞 奥多摩 高尾山 (国内シリーズ)

ジェイティビィパブリッシング (2015-02-25)
売り上げランキング: 61,921




=================================
ついでにフォローしてみる→
フィード登録はこちら→follow us in feedly
LINE@始めました→友だち追加数
プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク