スポンサードリンク



カテゴリ:
フィンエアーのビジネスクラスで英国へ旅してきたのですが、ビジネスクラス最高のオプションと言えばそう、「空港ラウンジ」を利用できること。成田空港出発前からラグジュアリー感が溢れまくってます。ロマンスがありあまる。
finair-47

カード会社のラウンジとは一味違う


クレジットカードの特典などでついてくる提携カードラウンジのさらに上を行く「航空会社のラウンジ」です。フィンエアーのビジネスクラス搭乗者は、同じワンワールドでオーストラリアのフラッグキャリア、カンタス航空ラウンジを利用することができます。
finair-49

受付のお花がすでに超上質。
finair-50

上司の出張のお供や、国内線プレミアムクラスでラウンジを利用したことがありますが、ちょっとレベルが違う。
finair-59

人で込み合ってることもないし、設備も充実。
finair-92

無料ドリンク充実しすぎ

まずは生ビールがプレモルw
finair-86

朝食からテンション上がりまくりです。
finair-87

おいおい…日本酒まで冷えてるぜ…。
finair-51

冷蔵庫によって銘柄変えてるし…。
20160127_020741831_iOS

ワインもこのとおり。
20160127_020722810_iOS

そして…バーカウンターの充実ぶり。ここで忘年会したい。
20160127_020728260_iOS

フードも当然無料

午前中から飲んでる場合じゃない!という方も多いでしょう。朝食のご紹介です。
finair-56

finair-55

finair-54

いただきます!
finair-88

このあと、ビジネスクラスの料理があるので控えめに…。
finair-89

マッシュルームのスープ美味しかったなあ…。
finair-90

朝ビール…最高…。
finair-91

ビジネス環境も申し分なし

新聞や雑誌もそろってますし、
finair-62

複合機もあるし、
finair-61

PCもずらり。
finair-64

そしてシャワールーム。
finair-69

受付でカードキーを受け取って…。
finair-72

その辺のビジネスホテルよりよっぽど綺麗。
finair-73

浴びたい。
finair-75

拭きたい。
finair-79

とりあえず記念撮影。
finair-74

ビジネスクラスは飛行機に乗る前から始まっているんですね。素敵すぎて鼻血でそうでした。マイル貯めまくっていつか自力でビジネスにアップグレードしよう。そうしよう。
finair-65

◇この後乗ったフィンエアーのビジネスクラス搭乗記はこちら。
人生初のビジネスクラス搭乗記なので、フィンエアーの人にマナーと楽しみ方を聞いてきた【ドレスコードあり】 : たのっちのぶろぐ


=================================
著者をフォローしてみる→
LINEで更新を受け取ろう!→
フィード登録はこちら→follow us in feedly
プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク