スポンサードリンク



カテゴリ:
気がつけば3月。卒業旅行シーズンとなりました。初のヨーロッパへフィンエアーで向かうという学生さんも多いのではないでしょうか。 人生初の長時間フライトという方もいるでしょう。心配ですね。 DSC_7210
そこで今日は、ロンドンから成田まで乗ったフィンエアーのエコノミークラスとエコノミーコンフォートの乗り心地、そして機内食を徹底レポートします。え、どうして片道で2種類レポートできるのか?

それは後ほど種明かしいたしましょう。

いや、ビジネスで行くんだけど、というセレブな方はこちらをご覧ください。
人生初のビジネスクラス搭乗記なので、フィンエアーの人にマナーと楽しみ方を聞いてきた【ドレスコードあり】 : たのっちのぶろぐ

エコノミークラスレビュー

まずはロンドンからヘルシンキへ向かう機内。
DSC_7201
実にノーマルなエコノミークラスです。
DSC_7202
モニターはこんな感じ。
DSC_7203
AVコントロールはここね。
DSC_7204
膝前スペースは拳1個分。ただし僕は168センチしかないので、足の長い方はご注意。
DSC_7206
足元はこれくらいの余裕。 DSC_7208
エコノミーにはスリッパが付いていませんので、一つ持ってくると便利ですよ。これは行きのビジネスクラスでもらったマリメッコのやつです。
DSC_7213
ACアダプタが各席にあるのがフィンエアーのいいところ。(座席の下の方)。ただし、お隣と共有なので、早いもん勝ちとは言わず、譲り合って使いましょうね。9時間とか乗るわけですから、交互に充電しても困りません。
DSC_7220
ロンドン−ヘルシンキ間は隣に人がいなかったので広々。こんなこともあります。
DSC_7215
3時間でフィンランドに到着。海が凍ってる!
DSC_7223

機内食レポート

機体を乗り換えてヘルシンキ−成田間はセンター4人がけの真ん中の席。
DSC_7284
さあ、お楽しみの機内食です。日本蕎麦でてきたw
20160201_162708000_iOS
メインはショートパスタか鶏肉+ライスから選べます。
20160201_162902000_iOS
パンも付いてきて、炭水化物まつりです。そんなに食べられないってばよ。
20160201_162804000_iOS
ちなみにこのパン。冷たくて固いです。覚悟して下さい。
20160201_163642000_iOS
じゃじゃんっと。
20160201_162909000_iOS
おてふきと
20160201_163249000_iOS
塩・こしょうが似てるのでお間違えなく。
20160201_163218543_iOS
フォーク、ナイフ、スプーンにナプキン。
20160201_163304000_iOS
デザインはマリメッコでかわいい。
20160201_163327000_iOS
あとはお水と
20160201_162727000_iOS
デザート。ムーミンのミーです。
20160201_162744000_iOS
ドリンクはシャンパンをチョイス。学生諸君、飛行機は気圧が低くてやたら酔うから気をつけてね。
20160201_163110000_iOS
シャンパンはイタリアのプロセッコ DOC トレヴィーゾ。赤と白はフランスのペットボトルタイプのもの。
20160201_175557506_iOS
さらに炭酸水がシートポケットに入っていました。欧州の人って、炭酸水好きよね…。
20160201_172348000_iOS
いただきまーす。
20160201_162915000_iOS
うん。美味しい。パスタは裏切らない!
20160201_163457000_iOS
パスタに蕎麦を合わせるってどうかしてるけど。
20160201_164314000_iOS
この蕎麦、甘い!
20160201_164413000_iOS
犯人はこちらのツユ。日本製なので文句も言えず…。こちとら江戸っ子でい!福岡て!
20160201_164515000_iOS
パンは固いです…バター塗ったけど無理して食べなくていいかも。
20160201_163852000_iOS
さきほどのミーはチョコバーでした。
20160201_164756000_iOS
シャンパンやワインのおかわりも自由ですが、くれぐれも飲み過ぎないように…(頭痛くなった)。
20160201_165055000_iOS
デザートは最高。なぜならハーゲンダッツだからさ!コーヒーと合わせて最強!
20160201_170632000_iOS
外国サイズなので、でっかい!
20160201_170650000_iOS
メイドインフランス。
20160201_171157000_iOS
 ちなみに、行きのエコノミーはスーパーカップ(小)だからね。ハーゲンダッツの感動はないよ。
 41
チョコバーはブラックサンダーw
30
ついでにこれが成田−ヘルシンキの機内食。(写真提供:暇な女子大生)
48
あー、ハーゲンダッツでとにかく幸せでした。
20160201_171400000_iOS

就寝前にまさかのハプニング

食事も終わり、さーて寝ようかなとした時、ハプニングが起きました。クッションと毛布もマリメッコね。
20160201_180044148_iOS
おやすみな…あれ?
20160201_180008000_iOS
あれ、あれれれれ?
座席がリクライニングしない! 20160202_035302489_iOS これはまいった。なんか変なとこロックしちゃったかな…。CAさんを呼ぼう。 20160201_170952000_iOS
た「あのー、リクライニングボタンが効かないんですけれども…」
CA「それは申し訳ございません…少々お待ちください」

−5分ほどして戻ってきたCAさん。

CA「お客様申し訳ございません、フライト中は座席を修理することが出来ませんで…」
た「(まじかー…)
CA「前のほうに開いてるお座席がありますので、お手数ですが移動していただくことはできますでしょうか?」
た「あ、はい、お願いします」

ということで隣の日本人女性も寝ているところごめんなさい。荷物をまとめて、座席の大移動です。
えっらおっちら、前の方の席、前の方の席…。

え?ここ!?
DSC_7287
「エコノミー・コンフォート」って書いてありますけど…。
DSC_7288
CA「こちらでよろしいですか?」

よろしいも何もまさかのクラスアップ!「ワンランク上のフライト」ですよ。ありがとうフィンエアー!そして、壊れた座席にも感謝!
00
エコノミーとエコノミーコンフォートの違いはこちら。国内線でいうところのJALの「クラスJ」みたいなやつ。ちなみにパーソナルキットはもらえませんでしたw。53
足元、広っ!!最前列だったので前にシートもなく、全力で伸ばせる!足が短いのはナイショ!
DSC_7286
1番嬉しかったのが、ノイズキャンセリングヘッドホン。正直、エコノミーのイヤホンは音質が酷くて、映画1本見るのはなかなかの苦行。ロンドン−ヘルシンキ間で15分くらい見て、途中で聞き取りづらくて止めてしまっていました。20160201_230647000_iOS
それに比べてこのヘッドホンの優秀なこと!フィンエアーさん、有料でいいのでこのヘッドホンだけオプションで貸し出して下さい。10ユーロ(1200円ちょい)くらいなら払います。映画1本より安いし。それくらい素晴らしい。
20160201_230712714_iOS
この時点でまだ日本未公開だった「オデッセイ」を1本丸々見て、足元広々と眠りにつきました。エコノミーコンフォート最高かもしれない。通常は60〜75ユーロ追加とのことですから、2016年3月8日時点で125円換算して8000円くらい。絶対こっちにしたほうがいい。同時に比べたから間違いない。エコノミーとぜんっぜん違うw
16
もちろん、ビジネスとは高い壁があります。値段も数倍違うし、料理もお酒も別物。このカーテンが越えられない壁(これより先はビジネスクラス)。でも、普通に生活してたら、ビジネス乗ることないよね…。
20160201_224808000_iOS

朝食:フィンランドのヨーグルトがうまい

いよいよ日本に近づいてきたところで朝食。さーて、何が入っているかなー♪
20160201_224714000_iOS
ソーセージにスクランブルエッグ、ほうれん草のソテー。
20160201_225000000_iOS
ほうほう。いけるいける。
20160201_225157000_iOS
パンは相変わらず固い…。
20160201_225234000_iOS
あとはチーズと
20160201_224748000_iOS
オレンジジュース(ゼリーかと思った)。
20160201_224723000_iOS
ヨーグルト。
20160201_224731000_iOS
このヨーグルトが当たりで、ベリー大国フィンランドのブルーベリーヨーグルトは半端じゃない。果肉がごろごろ。
20160201_230146000_iOS
エコノミーの量では足りないという方、もしくは沢山飲みたいという方は別メニューもありますのでどうぞ。
20160201_152703000_iOS
おつまみプレートいいな。
20160201_152816000_iOS
エコノミーコンフォートは作業スペースも広々で、原稿もバリバリ書けますよ。
20160202_035302490_iOS
そんなこんなで無事成田空港に到着。いいフライトでした。機内の雰囲気、伝わりましたでしょうか?
DSC_7292
結論:ちょっと贅沢してエコノミーコンフォートにアップグレードすると最高。

座席のリクライニングが動作するか早めにチェックしておきましょうね!
DSC_7295

日本とヨーロッパの70都市以上をつなぐフライト | フィンエアー公式サイト | Finnair - 日本

・フィンエアービジネスクラスのレポートはこちら

=================================
著者をフォローしてみる→
LINEで更新を受け取ろう!→
フィード登録はこちら→follow us in feedly
プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク