スポンサードリンク



カテゴリ:
いま、電車に乗っているんですが、いやー、びっくりしました。リュックサックからカメラ取り出したら、レンズが砕けてるんですよ。


レンズカバーをひょいと外したら、この惨劇。

そういや30分くらい前に、椅子からリュックが落ちたけど、その時かな…

終わった…。と思いながら、危ないのでガラスの破片を処理していたら、大切なことに気がつきました。

そうだ! レンズに保護フィルター着けてたじゃないか!
恐る恐る、フィルターだけをクルクル回して外していくと…

レンズ本体は無事だった!
よかった…フィルター着けてて本当に良かった。シグマの17-50、通しでF2.8のこのレンズはコスパ最高の神レンズと言われていますが、それでも3万円弱はしますからね。

 

このシグマレンズは78mmと大口径なので、それだけレンズに何かがぶつかるリスクもあります。

レンズ本体を守って、ケンコーの保護フィルター君は砕け散って行きました。ザラキを受けた命の石のようです。

カメラ通の人の中には、フィルターをつけると色味が変わるとか表現がシャープじゃなくなるとか言われる方もいらっしゃいますが、こういった万が一の事を考えると、保護フィルターは絶対にしておいたほうがいいんじゃないかなと。

今回、初めて保護フィルターが役立ちましたが、本当に着けてて良かった。

着けて安心!フィルターとアレ、と覚えておきましょう。

 

=================================
著者をフォローしてみる→
LINEで更新を受け取ろう!→
フィード登録はこちら→ follow us in feedly
プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク