スポンサードリンク



カテゴリ:
ゴールデンウィークですね。何の予定も立てないまま3連休に突入した我が家は、前日に「GW おでかけ」で検索して出てきた「ふなばしアンデルセン公園」に行くことにしました。ノープランにも程がある。
R0014318
ふなばしアンデルセン公園といえば、 「日本のアミューズメントパークTOP10」でUSJや富士急ハイランドを抑え、堂々の3位に輝いた脅威の公園です。(1位ディズニーランド、2位ディズニーシー)

ゴールデンウィークの混雑はすごいだろうなと覚悟していったのですが、車で行くと駐車場が満車で大変なことになるとの事。安心して下さい。車持ってませんから!

電車で都内から1時間半

ふなばしアンデルセン公園がどこにあるかというと、そりゃまあ千葉県船橋市なのですが、松戸から新京成線で「三咲」という公園の最寄り駅まで26分。そこからバスorタクシーで15分ほどの所にあります。
20160503_031255258_iOS
常磐線の快速に乗ったら、上野駅から松戸まで20分ですから、まあ都内各所から1時間半もあれば着くでしょう。ほーら、三咲駅に到着しました。 20160503_035501310_iOS

前売り券をコンビニでゲットせよ

新京成線の各駅やら、コンビニのチケットサービスで前売り券をゲットしておくと、公園で買うよりも1割お得に入れます。(大人900円→810円/子供200円→180円)三咲駅では駅構内のセブンイレブンで売ってますよ。 20160503_034809726_iOS
ここで買っておけば、公園のチケット売り場で並ばなくても済みますしね。
20160503_035257341_iOS
帰りのバスの時刻表までくれる心配り。ドリンクやおにぎり、サンドイッチなんかもここで買っておきましょう。
20160503_035335258_iOS
休日のバスは1時間に3本。時間には余裕を持って。
20160503_035400226_iOS
実にローカルな駅なので、タクシーが毎回いるとは思わないほうがいいです。
20160503_035518639_iOS
運良くお客さんを降ろしたタクシーがいたのですかさず乗車。
20160503_035659113_iOS
さすがの連休。道が混んでいて迂回したので1900円でした。バスなら190円ですよ。
20160503_041042675_iOS
着きましたー!
R0014316
こちらが正規のお値段。定価でも安い!
20160503_041349984_iOS

むちゃくちゃ広いアンデルセン公園

約30ヘクタールの広大な敷地を誇るアンデルセン公園。東京ドーム6個分です。
20160503_041340812_iOS
乗り物系は原則禁止。電車組にはあまり関係ないですが…。折りたたみテントはあると便利そうでした。
20160503_041420977_iOS
1歩中に入れば緑と花があふれています。これは楽しい! 20160503_041441895_iOS

ゲート横にいきなりジェラート屋

ふなばしアンデルセン公園には2軒のアイスクリーム店が入っていて、ジェラート屋の「アルトポンテ」と行列必至の「牧場のアイス屋さん」があります。 20160503_041456534_iOS
牧場のあいす屋さんはそりゃもう並ぶと聞いていたので、まずはここで一休みすることに。
20160503_041840000_iOS
めっちゃ美味しそう。
20160503_041835000_iOS
観光地なのに観光地価格じゃなくて素敵です。2つの味が楽しめるハーフ&ハーフにしようっと。 20160503_042023000_iOS
じゃん!色がわかりづらいんですが、さくらと牛乳のハーフにしました。
R0014319
ジェラートというからさっぱり系かと思いきや、かなりの濃厚テイスト。1時間半の長旅の疲れが取れました。うまいわー。
R0014321
岡本太郎氏の像がお出迎えです。昭和感がたまらない。
R0014322

超本格的なアスレチック

息子氏のお目当てがこちら、広大な敷地のアスレチック。ゴールデンウィークとあって人もわんさかいるんですが、なにせ広いのでみんなで遊べちゃう。これはすごい。 R0014323
かなり本格的な作りですので、全コースやるとここだけで1時間以上かかりますよ。 20160503_051118343_iOS
中央広場には超巨大な滑り台や、 20160503_051553574_iOS
ゴムボールでぴょんぴょん跳ねるやつとかあって、そりゃ子供には天国ですよ。
R0014324

着替えは絶対に持って行こう

親として一番困るゾーンがこちら。池で子供泳ぎまくっとる!まだ5月やで!ていうか水の色!
20160503_065429904_iOS
水に入りたい、入りたいとゴネる息子をなんとか説き伏せ、膝まで入れば遊べる水辺ゾーンで妥協させましたが、タオルと着替えは必須です。泳がせる覚悟がある親御さんは水着も用意して下さい。更衣室とかないですからね。
20160503_065436341_iOS
売店の横に水道があって、芝生に水を撒く用のシャワーが用意されているので、真水で水浴びはできますが、なにせ寒いですので風邪には気をつけて下さい。

とにかく綺麗な景色と花々

子供をほどほどに遊ばせたら、園内の散策が大人には楽しいです。コチラ見事な「太陽の橋」。
R0014325
ボートはすこぶる混んでました。90分待ちをあきらめ、岸から眺めるだけにしました。
R0014326
ボートハウスでは名物のアンデルセンドッグをいただきましょう。
20160503_054113529_iOS
橋の上からはこの景色。船橋すげえなあ。
R0014330
レストランも混んでました。こればっかりは仕方ありません。
20160503_055555902_iOS
手ぶらでバーベキューのできる素敵なお店なのですが、午後には売り切れ…。
20160503_055148360_iOS
普通メニューはありましたが、席が常に満席なので、ゴールデンウィークは割りきってコンビニ飯で済ませちゃいましょう。
20160503_055545741_iOS
うちの息子はかき氷だけは食べる!って、並んでいましたが…。
20160503_055558770_iOS
フードコート的なところもあるので、ご都合に合わせてご利用下さい。
R0014335
こちらがメインの建物。お土産や遊具なんかが売ってます。
20160503_062401203_iOS
それにしてもとにかく花が綺麗。 R0014327
癒やされまくります。
20160503_061134449_iOS
カメラをお忘れなく。
R0014336
こちらが大人気の牧場のあいす屋さん。 R0014331
こちらは牛乳アイス1本で勝負してますね。
R0014332
そうだ…こどもの日だった…。
R0014333
1日中走りまくって暴れまくって子供大満足は確定です。敷地が広いので混んでいても気にならないのが良かったですね。食べ物さえ持ってくれば、ゴールデンウィークでも何ら問題ありません。

R0014334
時間がなくてポニーや羊などの動物と触れ合えなかったのですが、乗馬体験やミニSL、クラフト体験なんかも目白押しですので、都内からわざわざ行く価値ありますよ!
R0014338

帰りの渋滞は覚悟しよう

誤算だったのが帰りのバス。公園からの帰り客渋滞がハンパなく、駅まで40分かかりました。タクシーを呼んでも、道が混んでいるのでそんなに変わらないかもしれません。座れないとしんどいかも。 R0014339

結論

ゴールデンウィークでもふなばしアンデルセン公園は十分楽しめるので、都内からでも行くべき。車なんてなくても電車でアクセス可能ですし、レンタカー代でタクシー乗ったほうが合理的だよ!

ふなばしアンデルセン公園オフィシャルサイト


=================================
著者をフォローしてみる→
LINEで更新を受け取ろう!→
フィード登録はこちら→ follow us in feedly
プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク