スポンサードリンク



カテゴリ:
20160602_044956000_iOS
渋谷駅から徒歩10分、新南口の反対側を恵比寿方向に進んで行った所に、食の闘技場(コロッセウム)が存在します。20160602_050544660_iOS
地名で言うと鶯谷町。最寄り駅は代官山という高級住宅街でもあり、山手線の鶯谷駅とは別の場所です。
20160602_050425297_iOS
ここに存在する闘技場の名は「中華料理 仙台や」。真っ赤な幌は歴戦の戦士が流した熱い血潮を彷彿とさせます。
20160602_050402317_iOS
ただの中華料理店と思うなかれ。この店を甘く見ると、とんでもないことになるのです。

超絶量が多い定食屋さんでした。完食。 #仙台や

@taaachangが投稿した写真 -

#仙台や #チャーハン #炒飯 #チャーシュー #焼豚 #叉焼 #渋谷 #shibuya

motomi2 kanotoさん(@motomi2)が投稿した写真 -


ここまで来たらやるしかありません。暖簾をくぐったらもう、引き返せないんだぜ。 20160602_050411122_iOS
「メニュー」なんて横文字はありません。ここにあるのは「献立表」。給食以来の衝撃です。
20160602_043011000_iOS
コチラの2枚看板は「チャーシューチャーハン」と、
20160602_043055000_iOS
カツカレー。20160602_043031000_iOS
チャーシューチャーハンは以前の戦いで、辛くも勝利を収めたので、今日は「渋谷区最凶」との呼び声高い、「カツカレー」と戦うことにしました。覚悟はできています。
20160602_043519000_iOS
真っ赤なテーブルはスペインの闘技場を舞うマタドールのよう。そして負けた戦士の骨は拾ってやるぜ、というメッセージを感じずにはいられない茶色いツボが備えられてます。
20160602_043110000_iOS
胃のコンディションを整える、もやし食べ放題。ウォーミングアップはバッチリです。
20160602_043117000_iOS

最凶のカツカレーがやってきた

「はいお待ち」の掛け声とともにやってきたのは、直径50センチを超えるであろう大皿に、コレでもかと盛られたカツカレー。 20160602_044948000_iOS
縮尺、おかしいだろ…。20160602_045004000_iOS
カツもデカイ…「食えるもんなら食ってみろ」というお店の意気込みを感じずにはいられません。
20160602_045217000_iOS
カレーは懐かしの日本風。給食を思い出します。子供5人前くらいありますが、この美味さならいけちゃうかも!
20160602_045157000_iOS
揚げたてのカツはサックサク!満足度高いわー。
20160602_045230000_iOS
ルーにもたっぷりの豚肉。そこまでサービスしなくても、という気になってきます。
20160602_045354000_iOS
カツカレーにはスープが付いてきます。チャーハンの横にあるアレです。そう、ここは中華料理店。
20160602_045514000_iOS
10分経過。食べても食べても…減らない…。
20160602_045717000_iOS
15分経過。あとすこし、あとすこしが…。
20160602_050202000_iOS
胃袋がはち切れそう…。
20160602_050243000_iOS
限界…。ごめんなさい。ボクの負けです。
20160602_045954000_iOS
さらにこの上に「大盛り」があるのです、我こそはというフードファイターは、仙台やに集合だ!
20160602_043143000_iOS
ごち…そう…さまでした…。

仙台や
渋谷区鶯谷町1-3
03-3461-8114
営業時間[月〜金] 11:30〜15:00 17:00〜20:00
[土] 11:30〜15:00
日祝定休日

=================================
著者をフォローしてみる→
LINEで更新を受け取ろう!→
フィード登録はこちら→follow us in feedly
プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク