スポンサードリンク



カテゴリ:
こんにちは。CoCoファンクラブ「COCONUT CLUB」元会員のたのっちです。
20161002_033656530_iOS
仮面女子への電撃加入企画が話題になった元CoCoの宮前真樹さん(料理研究家)が、レシピ本を出版されました。

その名も「サラダのくすり箱」。
DSC_4121
美肌は、食べ物9割、スキンケア1割!

「肌に食べさせたい」美養サラダとベジヌードルのレシピ本がついに登場します。
著者は、元『CoCo』のメンバー、現在は美養サラダ研究家として活躍中の宮前真樹さん。
16歳でアイドルデビューした後、不規則な生活と食事、ストレスのために10圓侶秣世蠅魴亳魁

数々のダイエットや食事制限を経験するも、リバウンドを繰り返してしまったという宮前さんですが、現在は、野菜たっぷりのサラダで食事をコントロールすることを覚え、体重も元通り。自分史上最高のプロポーションと美肌を手に入れています。

野菜を毎日飽きずに、おいしく食べるには、ちょっとしたコツが必要。
誰でも簡単に、「おっ! 」と思われるサラダを作れるテクニックを、野菜の効能とともにご紹介します! さらに、今メディアで大注目の「ベジヌードル」のレシピを本邦初公開! 

Part1
グリーン野菜で美養サラダ
ロメインレタス、ベビーリーフ、サラダほうれんそう、ブロッコリー、クレソンなどをメイン野菜に、栄養たっぷりで一食代わりにもなるボリュームサラダレシピ

Part2
定番野菜でヘルシーベジヌードル
細長くカットした野菜を麺に見立てた「ベジヌードル」が巷で大人気! ズッキーニ、にんじん、大根などが一食でもりもり食べられる! 

Part3
作りおきで便利! 寝かせ美容液サラダ
マリネやピクルス、煮込み野菜など、作っておけば安心便利な常備菜。サラダのトッピングとしても使えます!

宮前さんは「M.Nature」というカフェレストランをプロデュースしており、青山店には僕もちょこちょこランチを食べに行っていますが、お野菜たっぷりで女子率超高いお店。推しアイドルが今やレシピ本を出すまでの料理研究家になりました。追っかけやってて良かった。

野菜別の調理法を学べる

目次はこちら。 ロメインレタスにベビーリーフ、水菜にブロッコリー…野菜別の特長や栄養価、そしてレシピが満載です。20161002_041802820_iOS

話題の"ベジヌードルレシピ"

そして第2章は「ベジヌードル」特集。 野菜を麺状にしていただくベジヌードル。炭水化物を減らすのはダイエットの基本ですよね。これはダイエットの強い味方になるぞ。20161002_041816060_iOS

ズッキーニでベジヌードルやってみた

ではこの「サラダのくすり箱」のレシピから、「ズッキーニと小えびのレモンバターソース」を作ってみましょう!
DSC_4124

材料

ズッキーニ…1本
むきえび… 4〜6尾
レモン汁…小さじ2
水…大さじ1
塩、こしょう…少々
バター…25g
レモン…1切れ
まずはズッキーニをスライサーで麺状にします。我が家のスライサーは「ベジッティ」。 DSC_4073
ズッキーニを差し込んで…。 DSC_4075
グリグリグリっ!と回転させます。
DSC_4080
野菜用えんぴつ削りみたいなものでしょうか。
DSC_4081
はい完成!とても楽しいw
DSC_4086
フライパンにバターを投入。
DSC_4091
えびを炒めます。
DSC_4093
レシピでは4〜6尻になっていましたね。DSC_4095
色が変わってきたら、ズッキーニを投入。
DSC_4103
ササッと炒めて…。
DSC_4105
水大さじ1、レモン汁小さじ2を合わせたものを入れます。
DSC_4106
塩、こしょうで味を整えたら完成です。
DSC_4108
☆ズッキーニと小えびのレモンバターソース(生のレモンなかった)
DSC_4112
パスタのようですが、ズッキーニです。カロリー低すぎい!
R0014989
レモン汁がとても効いています。これは爽やか。生のレモンも買ってくればよかったな…。
R0014994
野菜一つ一つの特徴や食べ合わせに良い野菜なども書いてあって、マジで勉強になります。
DSC_4123
食欲の秋、ついつい食べすぎてしまいますが、野菜もバランス良く摂って、健康的に過ごしましょう!

サラダのくすり箱 - 美養サラダ & ベジヌードルレシピ -
宮前 真樹
ワニブックス
売り上げランキング: 50,798

そうそう、宮前真樹さんがTwitterを始めたので、みんなフォローするといいですよ。
宮前真樹-Twitter

宮前さんのお店、エムナチュールは青山学院大学の隣りにあるよ。
M.natureで平日ランチ食べ納め : たのっちのぶろぐ

=================================
著者をフォローしてみる→
LINEで更新を受け取ろう!→
フィード登録はこちら→follow us in feedly
プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク