スポンサードリンク



カテゴリ:
こんにちは。三連休も終わり、いよいよ2017年も本格的に仕事始めですね。
電通
電通問題を報じるメディアが電通以上のブラック企業で草も生えない2016年でしたが、かくいう私も10月から異動になり、今まで月20時間前後で収まっていた残業が、3倍超の60〜70時間になってしまって、こりゃいかんなと思っております。

裁量労働制なので、残業をすればするほど損します。会社も「残業は悪」という社風なので、残業したところで誰も得しません。

つまり、私の60時間=8時間にして1週間分の労働はムダなのです。

いかに自分の労働をマネジメントできていなかったことか。一ヶ月の内、1週間もムダがあるってのは由々しき事態ですね。それではPDCAをクルクルと回していきましょう。今回は「P」の部分です。

仕事していない時間を減らす

弊社は8時間半拘束の7時間半勤務なのですが、7時間半で1日の仕事を終わらせるにはどうしたらいいか考えていきます。まず挙げられるのが「サボりを減らす」です。

正直、1日の半分くらいはサボっている自覚があります。仕事柄何がサボりかって難しいんですが、朝のニュース見たり、各紙の社説読んだり他のニュースサイト巡回したり、削れる部分はいっぱいあるんですよね。

そこでまずやったのが、SNSの断捨離です。

2017年なのでSNSを断捨離してやった : たのっちのぶろぐ

スマホの一番使うページから、SNSを消してやりました。これでムダにスマホを触る時間を減らせます。
20170102_030838000_iOS のコピー
とはいえパソコンで作業中にもついついタイムラインが気になってしまうというのが人の弱いところ。ここは思い切って、面白そうなことをつぶやいているフォロワーさんとサヨナラしてしまいましょう。

Twitterのフォローを減らす

398人フォローしていましたが…。
20170108_012730000_iOS
半分以下の152人に。これでTwitterにアクセスする動機がなくなります。

40

フェイスブックの投稿も非表示に

そして面白そうな記事をシェアしてくれるナイスなお友達の投稿も非表示にしましょう。 BlogPaint
これでフェイスブックもバーベキューや合コンなど、いけ好かないリア充自慢の巣窟となり、自ずとアクセスする頻度が減るに違いありません。

チャットグループから離脱する

ネット業界にいると、日頃の連絡手段は「チャット」がメイン。いつの間にかいろいろなグループに入れられ、業務中だと言うのについついチャットに花が咲いてしまいます。

チャットなんて仕事1割、会社の悪口9割しか打たないので、これも断舎離しましょう。退出したいグループを右クリックして、「会話を退席」です。
BlogPaint

退社後は一切LINEを見ない

さあ最後はLINEです。どこにいても連絡が取れる超絶便利ツールですが、いつでもどこでも捕まってはたまったもんじゃありません。つい先日フランスでは「勤務時間外にメールを見なくて良い」という法律が施行されました。

フランスの労働者、勤務時間外に仕事メールを見ない権利獲得

これを見習って、勤務時間外はLINEをシャットアウトしてしまいましょう。設定の「通知」から一時停止を選んで、午前8時まで停止を選択します。
20170109_022116000_iOS

これを退社後にセットすれば、通知は来なくなりますね。毎日やるの面倒くさいので、LINEさんはタイマーで通知が来なくなるような機能をつけてください。朝6時にセットしたいです。
20170109_022112000_iOS

16時以降のご連絡は翌朝ご返信します

昨年までの勤務時間は朝6時から夕方5時〜6時くらいまででした。ちょっと働きすぎですね。ということで2017年は毎朝7時に出社して、16時には完全退社いたします。これだと1日30分の残業(8時間半拘束なので)になるので、多少上振れても月20時間くらいには収まるでしょう。

なんか書いてることがイケハヤ師のようになってきましたが、いきなり残業完全ゼロは難しいので、これくらいの目標から開始してみます。

こうでもしないと、ブラック企業叩きの記事なんて、恥ずかしくて載せられないですから。まずは自らが残業を減らす社会実験をやってみて、どうなるか追ってご報告いたします、次回はPDCAの「DC」を来月あたりに「一ヶ月やってみて」みたいな感じで書きますね。

まあ基本、定時で終わらない仕事なんて次の日やればいいんですよ。 過労死のない社会をめざしましょう!

=================================
著者をフォローしてみる→
LINEで更新を受け取ろう!→
フィード登録はこちら→follow us in feedly
プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク