スポンサードリンク



カテゴリ:
あけましておめでとうございます。長かったようで短かった30代が終わり、40代に突入しました。昭和52年に生まれて40年。あの頃思っていたような大人になれたのでしょうか。

同じ学年の有名人といえばまず安室奈美恵さん。

そして氷川きよしさん。
新・演歌名曲コレクション5 ー男の絶唱ー(初回限定盤DVD付き)(Aタイプ(限定盤))
フランスのマクロン大統領。

みなさんご活躍です。

さて、私はどんな40歳になったのでしょうか。10年前、30歳の誕生日ブログがあまりに中身がなかったので、現状をしっかり書き記したいと思います。ステーキな30代になったぞ、多分な。
30歳になりました。
まさか、自分が30歳になるとは思ってもみませんでした。
中身は高校時代から何も変わっていないのに・・・
三十路って・・・人事だと・・・信じてた・・・
当日はお祝いにステーキを独りで食べました。
500グラムの超特大です。わーい・・・
ステーキな30代になるといいなぁ。。。- さ・・・・さんじゅう・・・・(2007年6月19日)

こんな40歳になりました

◇身長体重:168センチ、70キロ。 20170617_071752846_iOS
2014年のブログを見ると60キロ。うおい…。9キロ増えてる…。そして背が縮んでる…。
昨年から続けている糖質制限ダイエット。1年で12.6キロ痩せまして、その後も気楽に続けています。現在の体重は60.0キロ。去年の春から14キロ落ちました。- 糖質制限ダイエット第2フェーズ「サプリメントで筋力アップ」(2014年11月4日)
50キロ台に戻すべく頑張ります。先日ジムとホットヨガスタジオに入会しました。
20170609_071412000_iOS
自転車も新しく買いました。天気のいい日は会社までこれで行こう。痩せなきゃ痩せなきゃ。
DSC00191
◇仕事:ネットメディア編集長
2016年秋に前編集長の退職で呼び戻され現職。仕事量倍くらいになって目を白黒させております。攻めない媒体は滅びたらいい。

◇家族:嫁一人子一人
この10年で一番変わったのは親になったことですね…。(10年前も結婚はしてた)。
子育ても家庭もとにかくツライです。独身の方が楽で楽しいに決まってます。でも、親にならないとわからないことも山ほどあって、やらないよりやるほうがいいな、というところまでなんとかきました。今年は1回くらい病院行って不妊検査でもするかな。夜はサッパリ弱くなりました。

◇趣味:番組ディレクター
20170617_014812772_iOS
YouTube:野中藍 ラリルれ、エブリバディ。
ラジオ:野川さくらのチョコレート♪タイム

10年前に地上波でやっていた自分のレギュラー番組が2017年にネットで続いているとは夢にも思わず。なんとありがたいことか。ニコ動に転職して映像覚えてほんとに良かった。

今年4月に「野川さくらのマシュマロ♪たいむ」が復活した「野川さくらのチョコレート♪たいむ」。4年ぶりのラジオでも「さくにゃんらしさ」は変わりません。にゃっほ〜先生も相変わらず大暴れ!

ファンクラブ向けラジオだけど、YouTubeで一部無料公開してるので、ぜひファンクラブにはいってフルバージョンをお楽しみいただきたい。先生パートは当然有料だぜ!

ラリルれはおかげさまで100回を突破。イベントにも沢山の「チームラリルれ」が集まってくれて、ほんとにお客さんってありがたいなとしみじみ思います。
DSC_4558
ことしで13年目のチームラリルれ。全員ボランティアで還暦まで続けるぜ!チャンネル登録よろしくお願いします!
DSC_4730
◇連載:みんなのごはん(ぐるなび)
たのっちの記事一覧
副業自由の今の会社、他社媒体に連載を持たせてもらうというこれまたありがたい状況。編集長業務が忙しすぎてなかなか更新できないんですが、せめて月1本くらい頑張ります…。

◇本業:トレーダー
FXがメインになりつつありますが、トランプフィーバー、ポンドフィーバーなどお祭り騒ぎを堅実に取っていくことが大切ですね。

◇年収:もうちょっとで1500万円
20170617_092834580_iOS
10年で3倍になりました。高知のイケハヤ師より東京で税金払ってます。先日も住民税で鼻血出そうになりました。児童手当も所得制限で5000円しかもらえません。命がけの鉄火場で稼いだ金を納税しております。ほんと偉い俺。

2020年のオリンピック終わりで景気が冷え込んだところで不動産を買い漁る予定なので、貯金1億までもうしばらく頑張ります。

「クラウドファンディング的な株っぽいやつ」ことVALUで上場もしてみました。僕がお買いいただいた方にお返しできる特典ってなんだろな、と考える日々です。

◇将来の夢:国政選挙の電子投票化を実現させ、「社団法人電子投票推進機構」的なとこの理事になる
0042c213c2c9b690dc8b852a19e23ccd_s
21世紀に紙に鉛筆で書いて鍵の付いた箱に入れるなんてナンセンスすぎます。暇なジジババが人数で圧勝してる上に投票率で勝てないままではこの国に未来はありません。

紙を全廃止して、情弱な高齢者は投票できなくなり、若者は頑張って投票して若者よりの政策を増やす。それがベストです。もしくは投票権を75歳までにするとか、若者は2票もらえるとか。

年金も医療費ももう無理でしょ。働かざるもの食うべからず。子供に恥ずかしくない国を残したい。

◇この10年で思ったこと

2008年12月15日にネット業界に転職して今年で9年目。あのときラジオを辞める決断をした俺、ほんとにグッジョブ。

よく聞かれるんですが、ラジオを辞めた理由は、
「ラジオしかできない40代になりたくなかった」
「どう考えてもラジオよりネットのほうに未来を感じた」
「労働基準法を守る気のない放送業界で心を病んだり過労死していく仲間を見て憤りしか感じなかった」
といったところです。

この10年で、沢山の先輩方が鬼籍に入られました。記者をやっていて一番つらいのは、訃報を書くことです。でも最後の手向けとして、自分で書きたいという思いもあり、複雑です。

ニッポン放送の角銅秀人さん死去、ナイナイや福山手がける
タモリ「引退するから世界一周を」がん逝去親友との涙の約束
元ニッポン放送アナウンサー・小口絵理子さん死去

記事にはなっていませんが、他にも亡くなった先輩方がいらっしゃいます。理不尽な死因だとなお辛い。しんどくて生きるがの嫌になることも多々ありますが、そんな時は先に逝った先輩たちのことを思うようにしています。生きれるところまで生きなければ申し訳ないなと。

なぜなら、生きていればいいことがあるからです。
20170530_155756347_iOS
COCOの宮前真樹さん、ribbonの松野有里巳さん、電波少年の坂本ちゃん。奇跡に奇跡が重なり、2013年に開かれた食事会から、毎年1〜2回集まらさせていただいております。
2007年、僕の結婚式のサプライズとして、先輩ディレクターが宮前真樹さんのお祝いコメントを収録してきてくれました。

その御礼のご挨拶にうかがってから交流させていただくようになり、宮前さんのレストランに通ったりしているのですが、2013年、もうお一方の松野有里巳さんがエクササイズ本を出版して芸能界に復帰すると聞きつけました。

松野さんはプロのインストラクターとして、ジムでダンスやエアロビを教えています。この取材記事の打ち合わせなども兼ねて、食事会を設けていただいたのです。ウソみたい。
 - 2013年、24年越しの夢が叶った1枚の写真
生きてさえいれば自分が追っかけていたガチの推しメンに会える日が来るんです。コンサートで鉢巻きして、喉を枯らして名前を叫んでいたお二人ですよ。あー、生きててよかった。
20170530_151209716_iOS
今でも部屋の棚にはサインが飾られています。高校生の自分に見せたい。
20170530_144415345_iOS
さて、長くなりましたが、10年後も「50歳になりました」と元気に書けるよう、40代は健康第一で頑張らせていただきます。日頃私の駄文を読んでいただいている皆々様、心より感謝申し上げます。

40代は本を出したいです。出版社の方仲良くしてください。LCC旅とラジオ秘話ならすぐにでも書けます、いや書きます。

2027年にlivedoor Blogが生き残っていることを祈りつつ…。

【追伸】おめでとう自分。
Amazonのほしいものリスト

=================================
著者をフォローしてみる→
LINEで更新を受け取ろう!→
フィード登録はこちら→follow us in feedly
プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク