スポンサードリンク



カテゴリ:
大人になるってどういうことだろう。

思春期に悩んだものですが、答えは簡単。大人になるってことは、ビジネスクラスに乗ることさ。 ANA001

ANA羽田ー北京のビジネスクラスに乗ってきた

というわけで羽田空港のビジネスラウンジにやってまいりました。人生2度目のビジネスクラスは「ANA」。初の日本企業でございます。(1回目はフィンエアーでした)。
ANA002

ビジネスラウンジという飲み食べ放題天国

ヤングなみんなに説明しておくと、ビジネスクラスやプレミアムシートの人が入れる「ラウンジ」ってところは、年中「食べ放題・飲み放題」のワンダーランド。すたみな太郎のカッコイイやつさ。
ANAラウンジ003
ビジネスラウンジの名物は「カレー」。大人はみんなこのカレーをSNSでシェアして「俺、ビジネスだぜ、イケてるだろ?今から海外出張なんだ」とドヤ顔するのがテンプレだから覚えておいて。 ANAラウンジ004
機体はB787。導入当時は電気系統にトラブルなんかもあったけど、最近は聞かないのできっと大丈夫。 ANAビジネスクラス005

ビジネスクラスには「暗黙のドレスコード」がある

ビジネスクラスに乗るときは「襟付き」が基本。「高い金払ってるんだから短パンサンダルでもいいだろ!」っていう人が時々いますけど、それじゃ銀座でブランド買い漁ってる中国人と同じですからね。民度とマナーの問題。雰囲気いいレストランでディナーしてるのにドヤドヤとサンダルのDQNが入ってきたらイヤでしょ?そういうこと。 ANAビジネスクラス006

ANA787のビジネスシートはこちら

じゃじゃん!こちらが本日の主役、ビジネスシートでございます。北京までの短い時間ですが、使い倒してやりますよん。 ANAビジネスクラス007
ヘッドホンはパナソニック。ノイズキャンセリングじゃないのかー。長距離路線になると、SONYのノイズキャンセリングになるみたいですね。 ANAビジネスクラス008
スリッパに靴べら。持ち帰り自由です。(子供のお土産にしました)。 ANAビジネスクラス009
足元ひろびーーーろ!壁に届きません。 ANAビジネスクラス010
AC電源(各国プラグ形状対応)とUSB充電ポート。ここで一つ問題発生。 ANAビジネスクラス011
macのアダプター、すげえ邪魔。 ANAビジネスクラス012
その上、アダプターの重さで気がつくとコンセント抜けてたりするんですよ。 ANAビジネスクラス013
ほら、電源来てない(ランプ消えてる)。
ANAビジネスクラス014
なので、macユーザーは100円ショップで短い延長コードを買っておくといいです。なにかと便利。 ANAビジネスクラス015
前の座席がない位置だったので、モニターは引き出すタイプ。
ANAビジネスクラス016
USBに曲を入れておけば、メディアプレイヤーで再生することができます。
ANAビジネスクラス017
いらねえだろこの機能。スマホで聞くわそのまんま。
ANAビジネスクラス018
読書灯もありますよ。年収の高い人ほど本を読むってじっちゃんが言ってました。
ANAビジネスクラス019
なんてやってると、おしぼり登場。これぞビジネスクラス。
ANAビジネスクラス020
ウエルカムシャンパンです。格差です。コレが格差です!
ANAビジネスクラス021
そもそも、飛行機でグラスってすごいですよね。割って凶器にする可能性が低いのがビジネスクラスのお客様ということです。お金が紡ぐ信頼感。
ANAビジネスクラス022
おしぼり、おかきにシャンパン。これは番組編集がはかどります。
ANAビジネスクラス023
テーブルも広々。13インチのmacbookproが小さく見えますね。
ANAビジネスクラス024
ドリンクメニューも豊富。ただし気圧が低いのでアルコールはほどほどにしないとえらい目に遭います。
ANAビジネスクラス025

機内食は「おつまみ」メイン

さあ、機内食の始まりだよ!
ANAビジネスクラス026
ここでも信頼の証、鉄のフォークとスプーンとナイフ。アブドーラ・ザ・ブッチャーなら流血騒ぎです。
ANAビジネスクラス027
まずは前菜。ワインに合いそうなやーつ。
ANAビジネスクラス028
合鴨のロースト。
ANAビジネスクラス029 ぷりっぷりの海老。機内食って美味しく作れるんですね。 ANAビジネスクラス030
空腹を満たすためのエコノミーの食事に対して、お酒を楽しむためのビジネスの食事、という感じ。
ANAビジネスクラス031
白身魚のムニエル。
ANAビジネスクラス032
ワインを白に変えたくなります。
ANAビジネスクラス033
ちょっとしたデザートも。
ANAビジネスクラス034
チョコケーキmgmg
ANAビジネスクラス035
ケーキにはホットコーヒーですね。こういうのは嬉しい。
ANAビジネスクラス036
最高だねえ。仕事しやすいねえ。
ANAビジネスクラス037

帰りの便は和食だった

帰りの便の機内食もご紹介しましょう。
ANAビジネスクラス038
これまた、お酒のアテに良さそうな味の濃いおかずが並んでいます。
ANAビジネスクラス039
すき焼き膳かな。「日本の白米食べたいだろ」という帰りの便の気遣い。
ANAビジネスクラス040
さて、時間を行きの便に戻します。わたくす、完全に酔っ払いまひた。シートをフルフラットにして寝ちゃいましょう!天国か!ANAビジネスクラス041
フルフラットってすごいなー。
ANAビジネスクラス042
座席からの景色はこんな感じ。真上って見ること無いから新鮮。
ANAビジネスクラス043

787のトイレはウォシュレット付き

酔っ払ったのでトイレが近くなりますね。あらー、アメニティがズラリ。 ANAビジネスクラス044
こちらが便器さんです。よろしくお願いいたします。
ANAビジネスクラス045
787はウォシュレットついてるんですね!これは嬉しい。
ANAビジネスクラス046
ワイン数杯でもうフラッフラ。ビジネスクラスを楽しむコツは「欲張らないこと」です。庶民がたまに乗るとはしゃいじゃってダメね…。
ANAビジネスクラス047
普段は格安航空券しか使わないけど、たまには贅沢もいいものです。
当日3時間前まで購入可能!格安航空券センター

それではみなさん、良いビジネスの旅を!

=================================
著者をフォローしてみる→
LINEで更新を受け取ろう!→
フィード登録はこちら→follow us in feedly
プロフィール、連絡先はコチラ


スポンサードリンク