おひさまサンサン



スポンサードリンク



1001fceb.JPGここのところ、妙に太陽が恋しくなる。
夜の仕事でスタジオにばかりいるせいだろうか。

と、いうことで、「最もなりたくなかった大人」ベスト3に入るであろう、
「昼休みを公園のベンチで過ごす」という行動に出てしまった。
うーん。日比谷公園はサラリーマンがいっぱい。遠足の子供もいっぱい。

今年はここで日焼けしようかな。

・・あああ。ダメ大人・・・




亜空間






05e0e9a3.JPG有楽町駅のお向かい、TBSのビックハットみたいな回転レストランが
目印の「交通会館」。パスポート等で入ったことのあるかたも多いのでは?

ココの地下街が、まさにラビリンス。昭和のまま時間が止まっているのです。居酒屋・喫茶店・そしてゲームセンター・・・
とても地下鉄「有楽町駅」とつながっているとは思えないレトロっぷりなのです。

なかでも、オススメは「ゲームセンター・リノ」
全席なんとテーブル席。スペースインベーダーはもちろん、
パックマン・ギャラガ・アルカノイド・・・
20年前のゲームがそのまま生きています。すごいです。
そこで大好きだった「エレベーターアクション」を発見。
三省堂に行くと、つい寄り道してしまいます。
中古ファミコンソフト屋さんで200円で買えそうなゲームに、
100円玉を何枚使ったことか・・・

30分時間をつぶすには、最高のスポットです。
ツインビーもあるよ。
リノ

ナポリタンズ






カテゴリ:
6280dce2.JPG銀座インズ3、「銀座なのに早稲田の雰囲気」こと
「ジャポネ」。
「ナポリタンは味が単一なので飽きる」という忠告を
いただいていたにもかかわらず、「横綱」に挑戦である。

ハンバーグの横にチョコンとついてる赤いナポリタン。
あれを1年分まとめて食べるようなものだ。

・・・お、多い・・・・

柔道・ラグビーEtcで鍛えた胃袋も、すっかり大人しくなっており、
なんとか間食した頃には、胃に血が集まりすぎて貧血気味でした。

炭水化物だからといってナメてかかると怪我します。



銀座de学食。






カテゴリ:
ジャポネ

自転車で通勤するようになってから、
行動範囲がちょいと広がりまして、
銀座周辺でいろんな昼ごはんを食べるようになりました。

そして以前から色々な方のグルメブログで気になっていた、
「ロメスパ」を食べに行ってみました。
場所は「銀座インズ3」
毎日前は通るが中に入ろうと思ったことは1度もないという、
あの「インズ」です。ありましたありました。
「スパゲッティ&カレー ジャポネ」

銀座なのに、高田馬場の地下食堂のような懐かしい店構え、
そして油のにおい。いやー。懐かしい。

「ジャリコ」なるものがオススメということで、
迷わず大盛を頼んでみました。

んーーー。いい意味で学食の味。こりゃいいわw
「ジャリコ」って名前、小魚が入っていそうですが、
思いっきり肉と黒コショウ味。「ジャコ」は関係なかったか。

ちょっと満腹でフラフラしながらも、
次回はナポリタンを食してみようと思った次第です。

まだ、ウチの大学がリバティタワーとかなんとか言う前に、
駿河台の地下にあった学食の大盛スパゲッティを思い出しました。

高級な物ばかりじゃないんだなあ。銀座。







テアトル銀座でやっている、「シンデレラストーリー」を
見てきました。「ミュージカル」なるものを見るのは人生2度目。
そもそも、なんでわざわざ大勢で歌うのかという疑問を持ちつつ、
劇場へと足を運んでまいりました。

お芝居はとっても楽しく、衣装も綺麗、セットも豪華。
そりゃチケットが1万円するわな。というお金のかけ方。満足。
徹夜明けでそのまま昼の回に行ったので、こりゃ十中八九寝るな。と
思っていたのですが、1度も眠くなりませんでした。35時間起きてたのに。
もともとストーリーはそのままシンデレラなので、
登場人物の関係やらストーリーやらを考えずに済み、
単純にショーとして楽しめてとっても良かったです。
小学生に見せてあげたいなあ。という内容でした。


でも・・・なんでお芝居をわざわざ歌で表現しなきゃいけないんだ?
という疑問は消えず。

大事なセリフも歌っちゃうから、聞き取るの大変だし、
早口で大勢で歌われると歌詞なんて入ってこない。

んーーーー。この不親切さもミュージカルの楽しみ方なのでしょうか。
これで中身を知らない話とかだったら、相当イライラしそう。

ちなみに客席は銀座マダムが大半。
「まい泉」のカツサンドを昼間から白ワインで流し込んでいました。


カルチャーショック。




このページのトップヘ

見出し画像
×