スポンサードリンク



今回、人生初の社員旅行の幹事で決めた場所は、
「箱根湯本」
うちの会社は例年熱海だったのですが、
飽きたので変えてみました。

手間、倍増。

そして、幹事2人プラス総務のサポートで準備をするのですが、
なんと、僕の幹事の相方(後輩)が、社員旅行が終わりしだい、
会社を辞めると言い出しまして、最後の思い出作りの旅となりました。

ホテルを決めて、栞を作って、なんだかんだなんだかんだ。
そんな準備中に退社話でさあ大変。

しかも器量の狭いうちの会社、
辞めていく人間を笑顔で送り出すはずもなく、
「技術泥棒」「教え損」呼ばわりする始末。たかだか24歳の若造一人に。
そんな上司じゃ会社辞めるわな。ほんっとに情けない。
会社に残されてその上司の下であと何年も働くこっちの身にもなれw

そんなモチベーションを保てない状況下で、
着々と準備が進むはずもなく、出発の3日前から徹夜で仕込み始めるという
学生時代のテスト前となんら変わらない準備態勢で社員旅行に臨みました。


当日朝、いきなり問題発生!




・・・つづきはまた。












社員旅行、なんとかけが人もなく、無事に終了いたしました。
後は鬼のような経費清算が待っているだけです。

旅行中のおもしろエピソードはまた後日・・・







これより箱根湯本へ行ってきます・・・
まだ宴会の準備が7割ぐらいしか出来てないんですけどね。

あああ、不安だぁぁぁぁ。。。







準備。間に合いませんって。

って上司に言って明日の昼の中継を拒否したら大目玉。
また数センチ、溝が広がりました。

今日も夜中までだし、明日以外買い物行く時間ないんじゃーー。
もちろん2次会用のお酒やらおつまみやら備品その他ですよ^^

夜の生放送までに買うものは買って、
後は朝まで準備して、ちょっと寝て、車に積み込んで箱根へGO!

さ、とりあえず朝からホテルと最終打ち合わせ。

困ったのは僕自身が酒を飲まないので、
酒屋で何を買ったら良いのか立ち尽くしてしまうのですよ。
焼酎ブームで麦やら米やら芋やら色々書いてあるのですが、
さっぱりわかりません。
「フルーティなコク」ってどんな味だ。


酒は苦手じゃ。








「せっくす、しよっ!」by鈴木保奈美

ではなく。
私、今年の社員旅行の幹事でありまして、
いよいよ今週末がその旅行の日であります。
あれこれと準備をしているわけですが、まあ面倒くさいことw
こんなに幹事が大変だとは思っていませんでした。
とても業務の片手間にやれる事じゃなかったりします。

例年の幹事さん、謝ります。気楽に参加しすぎてました。ご苦労様でした。

まあ、結婚披露宴の準備をしているどこぞのアナウンサーさんよりは楽だったりしてますが、
(だって全部で60人弱の旅行だもん。)
今は宴会用のクイズ原稿作りに追われています。
さきほど2m×1mの画用紙も買ってきました。
クイズの景品をお得意先やら放送局の方々やらにいただき、
予算でもあれやこれやと買ってまいりました。
唯一楽しいのは、ビックカメラで景品を買うと、
ポイントが自分に付く事ぐらいかなw

一昨日ぐらいから風邪で体調ボロボロなのですが、
そうも言っていられず、クイズに頭を悩ませています。
偉いなあ。作家さんって。

しばらく、GOTO箱根湯本への道日記になりそうです・・・


このページのトップヘ

見出し画像
×