【搭乗レポート】ジェットスターに乗ってわかった注意点



スポンサードリンク



カテゴリ:
ジェットスターのフライデーセールで、片道2,848円の航空券を買い、LCCを初体験してからはや4年。気がつけば成田発の全路線を制覇し、2ヶ月に1回はジェットスターに乗る生活になってしまいました。

初めて乗る方のために「ジェットスターの注意点」をまとめましたので、ぜひご参考になさってください。LCCは怖くないよ!【2018.1.18追記】シャトルバスの時刻表を最新版にアップデート



【注意】成田空港第3ターミナルは駅からすげえ遠い【乗ってきた】






カテゴリ:
成田空港に誕生した、LCC専用の第3ターミナル。ジェットスターで初利用してきましたので詳細をレポートいたします。とにかく遠かった…。【2018年最新版にアップデートしました】

☆今回わかったこと☆
  • 第2ターミナルから出発していた頃より30分早く着かないとダメ
  • 駅到着は出発の1時間前までに
  • 無料シャトルバスはタイミング次第
  • 保安検査場を過ぎてから搭乗口まで遠い
  • 無印のソファーは気持ちいい
  • 高速バスなら直接行ける
成田空港第3ターミナル001

保険業界の仮想通貨「IXT」を買いたくてHitBTCに口座開設した話






カテゴリ:
ども。保険大好きファイナンシャルプランナーのたのっちです。

仮想通貨を選ぶ時に「何のために作られたコインなのか」は大切なポイントですよね。

ブロックチェーン技術で革命が起きる分野は第一に金融・保険・証券業界。決済確認のコストが大幅に下がることで恩恵を受ける業界だからです。

ファイナンシャルプランナーにはいろいろな学習科目があるんですが、メインは「保険」。人生のリスクをお金をうまく使って乗り切るアドバイスをするのが商売だったりします。

保険業界を変える仮想通貨「IXT」

そんな保険業界で使われる仮想通貨になろうというのが「InsureX(IXT)」

詳しくはホワイトペーパーを読んでいただくとして、保険と聞いていっちょ噛みしないわけには参りません。さっそく買ってみましょう。


仮想通貨100万円詰め合わせ、わずか1ヶ月で300万円に( ゚д゚)






カテゴリ:
おはようございます。

12月7日にコインチェックでだいたい10万円ずつ10銘柄、100万円分の仮想通貨を買って1ヶ月が経過しました。
18
300万円になりました。

「Kucoin」日本語対応の仮想通貨海外取引所に登録してコイン買ってみた






カテゴリ:
ニーハオ。香港の仮想通貨海外取引所「Kucoin」にアカウント作ったアルよ。
32

このページのトップヘ

見出し画像
×