スポンサードリンク


「球団」より「ナイター放送権」の方が、
お買得だったのでしょうか。堀江社長。

確かに、ラジオは未来のない寸詰まりのメディアになりつつあります。
聴取率「3,0%」で大金星みたいな世界は、
もはや「マスコミュニケーション」ではないのかも知れません。

それをネットと組み合わせることで、もう一度ラジオに存在価値を
見いだそうとしてくれたことには、ラジオ関係者として感謝します。
ただし、東京の放送がネットでいつでも聴けるようになると、
さらに地方局の存在価値は下がるなあと、心配事もあります。

ラジオ業界も、とってもガチガチな旧体制です。
どてっ腹に風穴を空けてくれることを期待しつつ、
しばらくはこの騒動を楽しもうと思います♪

オールネットニッポンとかできるのかな?







スポンサードリンク