カテゴリ

カテゴリ:松山

道後温泉の日帰り入浴はここで決まり!360円で楽しめる「椿の湯」

カテゴリ:
道後温泉といえば「道後温泉本館」ですが、その姉妹湯「椿の湯」がこれまた最高だったのでご紹介します。
R8043481
その昔、聖徳太子が行啓されたとき、椿が枝をさしかわすように生い茂っている当時の温泉郷の見事な光景を、まるで天寿国にいるようであるとたたえていて、椿の湯は、この聖徳太子のことばに起源をもち、その名が付けられたもので、昭和28年「第8回国体」が松山で開かれたときに新設しました。−松山市ホームページ
という由緒正しき温泉にもかかわらず、大人料金360円!


スポンサードリンク

道後温泉本館に行ったら、迷わず一番高い「霊の湯3階個室」コースを選べ!

カテゴリ:
日本三古湯の一つ、松山・道後温泉。
DSC_0485
明治27年に建てられた道後温泉本館には4つの料金プランがあります。
DSC_0492
値段が上がるとともに、貸しタオル・貸浴衣、お茶やおせんべい、お団子なんかも付いちゃいます。
1b0f6f49f61ae59153d1dc12f099f369
道後温泉旅館協同組合HPより




ジェットスターで行く道後温泉の旅☆1泊2日13,300円で大満足!

カテゴリ:
恒例のジェットスターで一人旅。今回は四国松山、道後温泉に行ってきました。
DSC_0482
毎週金曜日のジェットスターセールで、成田空港〜松山空港を片道3,990円で購入。手数料入って往復で8,800円。ホテルが1泊4,500円(温泉・サウナ付き)で合計13,300円。四国ですよ。お得すぎるじゃないですか。



松山はラーメンが甘い!デザート感覚で別腹確定の魔力「瓢太」

カテゴリ:
b7a089d3
パッと見、和歌山ラーメン系の色をしていますが、これ、甘いんです。



うどんが甘い!愛媛県松山のソウルフード「アサヒ」&「ことり」の鍋焼きうどんに衝撃

カテゴリ:
四国最大の50万都市、愛媛県松山市。伊予っ子たちがこよなく愛するというソウルフードは「鍋焼きうどん」。真夏でもはぁはぁ言いながら食べるそうだ。
nabeyaki001



このページのトップヘ

見出し画像
×