カテゴリ:
インターネットに抗い続ける売上700億円の巨大芸能組織「ジャニーズ事務所」。
smap

肖像権を盾にネットで自社タレントの写真を使わせず、主演映画のパブ記事でさえ本人が写っていないというその徹底ぶりは見事なものです。

もちろん写真をアップさせないというのはあくまで「紳士協定」。破ったところで今後一切ジャニーズの会見や取材から出入り禁止になるだけで、違法でもなんでもありません。

ジャニーズはなぜインターネットをガン無視するのか?(現代ビジネス)

そんなジャニーズの「鎖国」のおかげで、脚光を浴びたのがラジオです。なにせジャニーズのタレントさんはブログもSNSもやりませんから、自分の気持ちはラジオ番組を通じて発信します。



スポンサードリンク