タグ

タグ:LCC

【搭乗レポート】ジェットスターに乗ってわかった注意点

カテゴリ:
ジェットスターのフライデーセールで、片道2,848円の航空券を買ってLCC初体験。
(くわしくは→ジェットスターで大阪往復6,580円

格安航空会社のジェットスターに乗ってきたので、詳細をレポートします。
【2017.11.9追記】2017冬期スケジュール(2017年12月1日〜2017年12月27日)に対応しました。

スポンサードリンク

ジェットスターの爆安セール敗北で学んだ3つのこと【アプリ必須】

カテゴリ:
こんにちは。ジェットスター宮崎便就航871円セールに敗北しました。悲しい…。49
LCCがメジャーになるのはいいことなんですが、その分セールは大激戦。片道2円で買えていた時代はよかったな…。

しかし敗北から得るものもあります、こうすればチケット取れてたんじゃね!?というのがわかりましたので、たとえ倍率が上がろうとも皆さんにシェアしたいと思います。くっそ悔しいなあ。




スターフライヤー羽田-福岡便に乗ってきたので評判通りかLCCと比較してみる

カテゴリ:
福岡へ出張してきたのですが、会社から渡された航空券は「スターフライヤー」。
スターフライヤー航空機
飛行機であちこち行きまくってるわたくしですが、スターフライヤーは初。まず羽田空港から乗れるんだということすら知りませんでした。(住まいが上野で成田空港のほうが近いので…)。

ジェットスターやバニラエアなどの本格的なLCCが出てくる前は、スカイマーク、ソラシド、スターフライヤーなどがいわゆる「エコノミー」な格安航空会社だったわけですが、先発ゆえお宝の「羽田発着枠」を持っているスターフライヤー。

顧客満足度8年連続1位との評判ですが、実際のところはどうでしょう。初めて乗る飛行機は徹底的に調べるタイプなので、詳細をレポートします。

乗ってみてわかったこと

  • 使用機材はLCCと同じエアバスA320
  • 座席数を180から150にしてスペースを確保
  • 全席コンセント/モニター完備
  • お値段はLCC以上フルキャリア未満
  • 最大のメリットは「羽田空港発着」



ジェットスターで大阪往復6,580円

カテゴリ:
格安航空会社のPeachが、秋のセール開催中なんです。→October Fest

大阪(関西)=東京(成田) 2,480円
大阪(関西)=沖縄(那覇) 2,980円
大阪(関西)=ソウル(仁川) 3,480円
ムチャクチャな価格設定なわけですが、これは乗るしかないと思い、自分の休みで見積もってみると
821850a8ad580df663548d0dd29b2768

9,530円。

で、ここで試しに他の航空会社だとどうなるかなと、ジェットスターにアクセスしたらこっちもセール中!→
スペシャルセール

成田−沖縄 990円!
成田−大阪 2990円!
コチラも安い。同じ日程で見積もってみたところ・・・
de9376bbfba725e972d7ab1176a0d649

おお、こっちのほうが安い!買った!

クレジットカードで買うのに手数料600円も取られるのには納得いかないが、往復でこの値段はすごい。
成田に行くスカイライナーが片道2400円で、成田から関空まで2990円ってどういうことだ。

Peachのセールは明日まで、ジェットスターが月曜10時まで。買っただけでまだノープランです。関空なので、和歌山、神戸、難波がほぼ同じ距離。

アナタも話のタネに買ってみては!?




このページのトップヘ

見出し画像
×